利用規約

HIHITI’s(以下「甲」という)とお客様(以下「乙」という)は、甲乙間の商品(以下「本商品」という)の取引に関する基本事項について、次のとおり契約(以下「本契約」という)を締結する。

第1条(適用範囲)
本契約は、甲乙間において特別な定めのない限り、本商品の売買に関するすべての個別の取引(以下「個別契約」という)について適用される。ただし、個別契約において、本契約中の一部適用を排除し、または本契約の各条項と異なる事項を定めた場合、同定めが本契約に優先して適用されるものとする。

第2条(個別契約の内容)
個別契約においては、甲は乙に対し、発注年月日、商品名、単価、数量等を記載した注文書を交付し、それに対し乙は注文請書を提出することにより成立する。ただし、双方において別途合意した場合は、注文書の交付に代えた他の方法によって成立するものとする。

第3条(個別契約の変更)
甲乙間の協議により、書面による変更契約書を作成することで、各個別契約の全部または一部を変更できるものとする。ただし、その変更により乙が損害を被った場合は、甲はその損害を補償しなければならない。補償額については別途協議の上、取り決めるものとする。

第4条(納入および検査)
乙が本商品を所定の場所に納入した場合、甲はあらかじめ定めた検査方法により、すみやかに商品を検査の上、乙に対し受領書を交付するものとする。
2 前項検査により商品に瑕疵または数量の不足が発見されたときは、甲は、その旨を乙に通知し、乙は代わりの品または不足分を甲に納入することとする。

第5条(所有権および危険負担)
本商品の所有権は、その代金が完済されたときをもって、乙から甲に移転する。
2 前条の引渡し後に生じた商品の全部または一部の滅失、毀損、変質については、乙の責に帰すべき事由のある場合を除き甲の負担とする。

第6条(瑕疵担保責任)
乙が甲に対し商品を納入後6ヶ月以内において甲が瑕疵を発見しその旨を乙に通知した場合、乙は自己の負担において、すみやかに当該商品の修理または交換を行い、当該瑕疵により甲が損害を被った場合は、その損害を賠償するものとする。

第7条(秘密保持)
甲および乙は、本契約および個別契約により知り得た相手方の業務上、技術上の秘密を第三者に開示または漏洩してはならない。

第8条(権利義務の譲渡)
甲および乙は、相手方の書面による承諾を得ない限り、本契約又は個別契約により生ずる一切の権利義務の全部または一部を第三者に譲渡もしくは承継してはならない。

第9条(損害賠償)
甲または乙は、本契約または個別契約の条項に違反し相手方の責めに帰すべき事由により損害を被った場合、相手方に対して、損害賠償を請求することができるものとする。

第10条(解除)
甲または乙が契約の解除を申し出た場合は、双方協議・合意のうえ本契約を解除することができるものとする。
2 甲または乙は、相手方が次の各号の一つに該当したときは、何らの催告通知を要せず、本契約および個別契約の一部または全部を解除することができる。
(1)本基本契約または個別契約の条項に違反したとき、または履行を困難にする相当の事由が生じたとき
(2)営業の取消、停止等処分を受けたとき
(3)支払停止、支払不能の状態に至ったとき
(4)手形または小切手が不渡りとなったとき
(5)仮差押、差押、仮処分、強制執行もしくは競売の申立て、または租税滞納処分を受けたとき
(6)破産開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始または特別清算開始の申立てがあったとき
3 前項に基づいて本契約が解除された場合、相手方に対しその損害を賠償しなければならない。

第11条(有効期間)
本契約の有効期間は契約締結の月から3ヶ月とする。但し継続で本サービスをご利用いただく場合、有効期間満了1週間前までに入金が確認取れない場合、一時的に本サービスを停止する。また、有効期間満了の1ヶ月前から甲から乙に更新確認の通知を行う。

第12条(協議解決および合意管轄)
本契約および個別契約に定めのない事項または解釈に疑義が生じた場合は、甲乙は協議のうえ、その解決にあたらなければならない。
2 前項協議により解決できない場合は、甲の所在地を管轄する地方裁判所をもって専属的合意管轄裁判所とすることに同意する。

第13条(広告掲載)
本サービスを利用し作成したWEBページには原則として最下部に甲の指定した広告を掲載する。甲の掲載した広告の収益は甲に入るものとする。
しかし、甲の用意する条件を乙が満たした場合、広告を取り除く事ができる。

第14条(返金について)
お支払済みのご利用料金につきましては、如何なる理由がありましても返金はいたしかねます。

附則
本規約は2018年8月6日より発効。